インターネットプロバイダー完全ガイド 光・ADSL・高速モバイル・データ通信SIMなどインターネット回線を徹底比較調査!!

※東日本・西日本、全国対応

回線の種類
固定回線   光ファイバー
point1_2b.gif 高速通信1Gbps!!
エリア
全国(東日本/西日本)
通信速度
下り最大1Gbps
月額料金
2,900円~(AUセット割、通常でも3,500円)※マンションタイプ2年間
4,000円~(AUセット割、通常でも4,600円)※戸建タイプ3年契約
キャンペーン
※2017年3月31日まで限定
New_Icon_rd_01.pngNTTの回線を使うので従来のフレッツと同じ通信品質で安く利用できるのが特徴!
New_Icon_rd_01.png24,000円キャッシュバック(工事費相当額)!
accept.pngAUセット割ならさらに安く利用できる!auのスマートフォン、携帯を一緒に使うと最大1,700円/月の割引
accept.pngオプションサービスで電話やテレビも利用可能!
※別途工事費用800円×24ヶ月、事務手数料800円が必要です。
特徴・評判

So-net 光 コラボレーションの口コミ・評判は本当か?

ソネットの光回線「光コラボレーション」について

So-net 光 コラボレーション

ソネットはWiMAX2+や光回線のNUROなど通信サービスに近年、力を入れている企業です。光ファイバーの通信サービスといえばNUROが人気ですが、今回紹介する光コラボレーションも人気が高いサービスとなっています。

気になるNUROとの違いやフレッツとの関連性についても紹介していきます。また、「コラボレーション」という名前の通り、ただ通信ができるだけでなく電話との連携やテレビが見られるサービスなどネットを利用する生活に関連したサービスもオプションで提供しています。
果たして実際にお得なのか?口コミや評判は本当なのか下記ご覧ください。

arrow_orange.gif So-net 光 コラボレーション公式サイト


So-net 光 コラボレーションのメリット・良い評判は?

So-net NURO 光の良い点、おすすめできる点としてメリットをお伝えします。

  • 超高速回線下り最大1Gbps
    • 日本で一番速い回線がNURO 光ですが、ソネット光コラボレーションでも通信速度は最大1Gbps(東日本も西日本も1Gbps)となっています。光回線なら申し分のない通信速度です。実は裏でフレッツのサービスを使っていますので実現できる速度となっています。東日本エリアの「フレッツ 光ネクスト ギガ・スマートタイプ、ギガ・ラインタイプ」、西日本エリアの「フレッツ 光ネクスト スーパーハイスピードタイプ 隼」を採用しています。
  • キャッシュバックがかなり高額
    • NUROのキャッシュバック額に匹敵するようなキャッシュバック特典がソネット光コラボレーションには用意されています。概ね、工事費用でかかる費用をキャッシュバックで補填する考えです。他のフレッツなどの回線でも工事費はかかるのでその分がまるごと無料になると考えればお得だと思います。
  • auセット割ならさらに割引
    • auのスマートフォン/携帯を利用されている方なら最大で月額1,700円安くなります。一般的なケースでスマートバリューなどを用いて、戸建てタイプで4,000円、マンションタイプで2,900円とかなり安く利用することができるのも大きな特徴となっています。
  • プロバイダー料金込みの料金設定
    • NTTフレッツの光回線の代理店のよくある手法としてはプロバイダーはどこでも選べることを提案し、料金が細かくなっているのは難しいと考えておられる方も多いと思います。ソネット光コラボレーションはソネットがプロバイダーになりますので特に何も考えることなく、毎月いくらかかるのかだけ意識していただいて問題ございません。
  • 電話、テレビなどオプションサービスが充実!
    • オプションではありますが、So-net 光 コラボ電話、So-net 光 コラボテレビを利用することが可能です。基本プランで電話なら毎月500円、テレビなら毎月660円で利用できるので個別に契約するより安くなります!


So-net 光 コラボレーションのデメリット

ソネット 光コラボレーションの悪い点、残念な点としてデメリットをお伝えします。

  • 電話とテレビオプションは提供内容に多少の地域差あり
    • インターネット接続サービスそのものはフレッツを採用しているため地域差はありませんが、電話やテレビも利用できるコラボオプションは地域差があるため利用できない地域と利用できる地域にわけられます。まだ全国対応には追いついていないのが実態です。

So-net NUROと光コラボレーションの違いは?他プロバイダーとの違いは?

一番気になるのはSo-net NURO光と今回のSo-net 光 コラボレーションとの違いです。NUROはNTTの回線は借りますが、それはフレッツではなく技術の多くはソネットが開発しており、特徴となる2Gbpsの回線速度を実現しています。回線の通信速度でいえばNUROよりも遅いですが、それでも下り最大1Gbpsなので十分快適に利用可能です。

利用可能な地域では大きな差があります、NUROは関東中心で建物高さにも制限がありますが、光コラボレーションではNTTフレッツの回線を使うので東日本、西日本、全国で利用可能です。

その他、料金面では光コラボレーションのほうがNUROより安いでしょう。また、電話やテレビも見たいという方はソネット光コラボレーションを選択することになります。NUROはインターネット回線のみの提供になります。

キャンペーン内容としては両者それほど遜色ありません。キャッシュバックキャンペーンなど両方とも充実しています。

以上、まとめると、
So-net(ソネット) NUROは最大2Gbpsの通信速度で関東のみ利用できるサービスですが、So-net 光 コラボレーションはNTTフレッツ回線を採用し、最大1Gbpsの通信速度を全国(東日本・西日本)で利用できる通信サービスです。また、料金も割安なのも特徴でauセット割を適用すればもっと安く利用できます。

他にもコラボ電話やコラボテレビなど電話とテレビも月額数百円で利用可能なのも大きな特徴です。


arrow_orange.gif詳細・お申込みはこちら  So-net 光 コラボレーション

ページの先頭へ

人気急上昇中プロバイダー


老舗で初心者にも人気のビッグローブWiMAX2+はキャッシュバックだけでなく、公式サイトならNECのタブレットが無料でもらえるキャンペーンで人気が高まっています!!
当サイト限定特典・2017年5月31日まで



ソフトバンク光なら1Gbpsの高速通信が全国で利用可能ソフトバンクの携帯電話料金が安くなるスマート値引き!!

目的別に選ぶおすすめNo.1プロバイダー

毎月更新】最終更新日: 2017-04-10

高速かつ通信量制限無しでインターネットを使いたい

日本で一番速い通信速度、かつ速度制限無しでインターネットが利用するなら、固定回線の光がベストです。(他の高速モバイル系は制限があります)
arrow_orange.gif so-net NURO 光
※NUROは関東在住の方におすすめ
arrow_orange.gif Softbank光
※ソフトバンク光は西日本や東日本で関東以外に居住の方におすすめ

家でも外でも安くインターネットを使いたい

高速モバイル回線&高額キャッシュバックで実質かかる費用がお得
arrow_orange.gif とくとくBB WiMAX2+

自宅で安くてお得な高速な光回線を使いたい

高額キャッシュバックで老舗プロバイダーのソネット(So-net)がおすすめ
arrow_orange.gif So-net 光 コラボレーション

電話やテレビも見られるな複合的な光回線サービスを使いたい

ネットだけでなく、電話やテレビも月額数百円で利用可能でキャッシュバックもあり!
arrow_orange.gif So-net 光 コラボレーション

家や外でタブレットや電子書籍を使いたい

人気の最新タブレットNECのLAVIE Eタブレットが無料またはキャッシュバックはダブルでお得なキャンペーンです
arrow_orange.gif BIGLOBE WiMAX2+

料金を安く・費用を抑えてインターネットを利用したい

スマホで音声通話やデータ通信などお得に安くネット接続できるビッグローブのSIMカードです
arrow_orange.gif BIGLOBE SIM

フレッツ光のプロバイダーを乗り換えてお得に利用したい

フレッツ光のプロバイダー乗り換えで料金が安く・割引となるプロバイダー
arrow_orange.gif WAKWAKプロバイダ乗換(フレッツ光)

法人・ビジネス向けでおすすめプロバイダー

ビジネス用途、法人、会社、個人事業主でおすすめのプロバイダーです
arrow_orange.gif WAKWAK for ビジネス

トップページ


NTTのフレッツを利用したソネット独自の光回線通信サービスです。今なら24,000円キャッシュバック特典!